MacBookにお薦め!? 充電しながら使えるUSB Type-cのハブを紹介!

Egolggo GN22B

軽量かつコンパクトで抜群のモバイル性能を誇るAppleのMacBookですが、外部機器を接続するための端子が極端に少なく、少々不満を感じられる方も多いのではないでしょうか。

私自身もこの点について悩ましく思っていたところ、それを克服し得る便利な製品に出会うことができたので、早速ご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

はじめに

既に皆さんご存知の通りMacBook12インチは拡張性に乏しく、搭載されるデータ出力端子はUSB Type-Cポート1つのみ。

よって、外付けHDDなどの外部接続機器を1つしか使用できないことは言うまでもありませんが、USBポートが充電ケーブルの接続口を兼ねるため、MacBookを充電中に外部機器を使用できないことも悩ましい問題です。

バスパワータイプの外付けHDDなど、PCからの電源供給で動作する外部機器を接続する場合は途中で電源が落ちないように事前にMacBookをフル充電する必要もあり、正直なところかなり使い勝手が悪いんですね…。

ポートが1つしかないため2台の外付けHDD間のデータの転送ももちろん不可能ですが、ハブを利用すれば接続自体は可能であるものの、供給電力が不足してしまいHDDの電源が落ちる、もしくはMacBook本体の動作がおかしくなるなどの現象が確認されました。

以上のことから、MacBookで安全かつ的確に外部機器を使用するにはMacBookを充電しながら使えるUSB Type-C対応のハブが必要不可欠なのです。

Egolggo GN22B

上記のMacBookの弱点を克服すべく、私が購入したのがEgolggo GN22Bと言う商品。

購入先はAmazonですが、どうやらヨドバシカメラやヤマダ電機等の家電量販店では販売していないようですね(Yahooショッピングでも取り扱いあり)。

結果は大変満足できる素晴らしい商品でしたが、実際に使用してみた感想を以下でお話ししたいと思います。

デザイン

Egolggo GN22B

商品到着後すぐに開封してみたところ、想像を超えるデザインの良さに驚かされました。

このEgolggo GN22Bは、MacBookに合わせて①ゴールド、②シルバー、③スペースグレイ、④ローズゴールドの4色を用意しているのですが、MacBookと全く区別できないほど忠実にそのカラーを再現しています

安っぽさを全く感じないことはもちろん、商品が入っている箱の質感も良く文句の付けようがありませんね。

長所

拡張性

Egolggo GN22Bを使用することで、MacBookの拡張性を大きく広げることができます。

USB3.0ポートを2つ搭載するため外部機器を2つ同時に接続可能な点が最大の魅力で、おかげで当初の目的である2台の外付けHDD間でのデータの移動を行えるようになりました。

その他、HDMI端子とUSB Type-Cポートが1つ付いており、外部ディスプレイに映像を出力できることも嬉しい限りですが、商品説明によればUSB Type-Cはデータの出力ではなく、電源アダプタからの電源供給のみが可能とのことです。

充電機能

最も重要なのがMacBookへの充電の可否ですが、問題なく電源の供給が行われます。

この手の製品の中には商品説明とは異なりMacへの充電が上手くできないものが多いと聞いていたため少々心配だったものの、実際には全く問題ありませんでした。

私は主に2台の外付けHDD間のデータの転送にこのEgolggo GN22Bを使用しているのですが、当製品と外付けHDDを接続した時点でHDDが動きはじめることから、電源アダプタから接続している外部機器へ直接電源を供給しつつPCも充電する仕組みのようです。

なお、さすがにHDD2台は無理ですが、ポータブルHDD1台とUSBメモリ1つを同時に使用するくらいならMacからの電源供給のみで動作できますので、電源アダプタを接続する必要はありません。

転送速度

転送速度についても全く不満なく、USB3.0の恩恵を十二分に感じることができます。

私の場合は2台の外付けHDD間でのデータの転送が使用のメインで、もとは1つしかないMacの出力ポートを強制的に拡張していることからも転送速度の低下が懸念されたのですが、単なる杞憂に過ぎませんでした。

実際に外付けHDD→外付けHDDでのデータ転送速度を計測してみたところ常に100MB/秒前後をキープしており、HDDがポータブルタイプ(5,400回転)であることを考えれば十分過ぎる出来と言ってよいでしょう。

余談になるかもしれませんが、今回の経験により、少なくともUSB3.0であればハブの仲介による転送速度の低下がほとんどないことを確認できた点も良かったと思います。

価格

Amazonでの販売価格は5,299円。

決して安い印象はないものの、①USB Type-C、②複数のUSB3.0ポート搭載、③Macへ充電しながら使用可能と言う3つの条件を満たす商品が特に希少であることに加え、確実に動作することが確認できていることを考えれば、高過ぎるとも言えないはず。

定期的に当商品がAmazonで毎日開催されるタイムセールに登場することもあり、私自身4,230円で入手することができましたので、この機会を利用するのもよいと思います。

OEM製品

このEgolggo GN22BはどうやらOEM製品らしく、Amazonでは他にも様々な製品名で販売されているようなのですが、せっかくなのでそれらも紹介しておきましょう。

アクト・ツーHYPER++USB Type-c ハブ4K HDMI

まずはこちら、“アクト・ツーHYPER++USB Type-c ハブ4K HDMI”です。

Egolggo GN22Bと同じく4色展開しているようですが、製品表面への文字プリントがなく、とてもシンプルな印象ですね。

価格が8,000円弱とかなり高いことからも、個人的にはあえてこちらを選ぶメリットはないと思いますが…。

ZNAGO mini USB3.1 Type-C マルチアダプター

続いてはこちら、“ZNAGO mini USB3.1 Type-c マルチアダプター”です。

カラーはシルバーのみですが4,980円と安いので、特に色にこだわらない方はこちらを選択するのもありではないでしょうか。

Satechi スリム アルミニウム マルチポート アダプター

最後にご紹介するのが“Satechi スリム アルミニウム マルチポート アダプター”です。

こちらも①ゴールド、②シルバー、③スペースグレイ、④ローズゴールドの4色展開ですが、ケーブルとHDMI接続ポートの周辺がブラックになっており、より高級感が際立ちますね。

価格はほぼ7,000円とやはりEgolggo GN22Bよりも高いですが、見た目の印象にこだわられる方はこちらを購入されるのもよいと思います。

終わりに

今回は、MacBookを充電しながら使えるUSB Type-Cのハブ、“Egolggo GN22B”をご紹介しました。

拡張性に欠けるMacBookの弱点を克服できる画期的な製品ですので、皆さんも是非ご利用されてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



スポンサーリンク