MacのCTOモデルは量販店でも購入可能!? 各社の対応のまとめ!

MacのCTOモデルの量販店の取り扱い状況のまとめ

搭載されるSSDやメモリの容量、CPUの種類などをカスタマイズできるMacのCTOモデルは魅力的な製品ですが、Appleストアでしか入手できず、定価で購入しなければならないことを理由に敬遠される方も多いと聞きます。

しかし、実は家電量販店でもMacのカスタマイズモデルを購入できることをご存知でしょうか。

スポンサーリンク

Macのカスタマイズ

Macを購入するにあたり、基本モデルをベースにSSDやメモリの容量、CPUのグレード、キーボードの種類などの構成をカスタマイズすることができます。

通常の仕様では満足できないハイエンドモデルのMacを求めるユーザーや、私のようにJISではなくUSキーボードを使用するユーザーにとってカスタマイズは必須なのですが、従来これを行うには直接AppleストアでMacを購入しなければならないと言われてきました。

しかし、現在ではヨドバシカメラ等の大手家電量販店でもMacのカスタマイズ(CTO)モデルを購入することが可能です。

各社の対応状況

ヨドバシカメラやビッグカメラなど、量販店ごとにMacのCTO(カスタマイズモデル)の取り扱い状況が異なりますが、以下で詳細を解説します。

量販店各社のMacのカスタマイズへの対応状況(2020.1.20現在)
完全オーダー予めCTOされた商品の販売
ヨドバシカメラ×
ヤマダ電機×
ケーズデンキ×
ビッグカメラ
ソフマップ

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラのMacのカスタマイズ

※画像はヨドバシカメラ様の公式ホームページより引用(https://www.yodobashi.com/category/19531/47027/)。

ヨドバシカメラでは、予め一定のスペックにカスタマイズされたCTOモデルのMacが販売されることがありますが、オンライン上である程度自由に構成をカスタマイズすることもできます(2020.1.20現在)。

ウェブでのカスタマイズ方法は簡単で、Mac通販のトップページに表示される各種Macのカスタマイズアイコンをクリックし、“この商品をカスタマイズする”をクリックするだけ。

あとは画面に従いカスタマイズを行えばよいのですが、Apple Storeから購入する場合とは異なり選択できる構成が限定されてしまう点が残念でなりません…。

Access Denied

ただし、もれなく5パーセントのポイント還元を受けることができるため高スペックなモデルほどお得に入手可能であり、求めているスペックの構成を選択可能であればとても良い買い物ができるはずです。

ヨドバシカメラのMacのCTOへの対応(2020.1.20現在)
完全オーダー×
一定の範囲内でのオーダー対応
予めCTOされたMacの販売対応
販売価格定価
ポイント還元5パーセント
オーダー方法
オーダーの納期

ヤマダ電機

ヤマダ電機ではMacの完全オーダーに対応しています。

しかし、販売価格が定価であり、店舗で確認したところ値引きやポイント還元にも対応できないとのことでした。

加えて納期もAppleストアで注文する場合に比べて延びてしまうらしいので、わざわざヤマダ電機を利用するメリットはないと言わざるを得ません。

ヤマダ電機のMacのCTOへの対応(2020.1.20現在)
完全オーダー対応
予めCTOされたMacの販売×
販売価格定価
ポイント還元なし
オーダー方法店舗で注文
オーダーの納期Appleストアでの注文より延びる

ケーズデンキ

ケーズデンキでもMacのカスタマイズモデルを購入することができますが、こちらも完全オーダーにのみ対応しており、予めカスタマイズされた商品の販売は行っていません。

ケーズデンキのMacのCTOへの対応(2020.1.20現在)
完全オーダー対応
予めCTOされたMacの販売×
販売価格定価
ポイント還元なし
オーダー方法店舗で注文
オーダーの納期Appleストアでの注文より延びる

カスタマイズモデルの販売価格は定価で、値引きやポイントの付与には一切対応できないとのことでしたので、ヤマダ電機と同様にMacのカスタマイズ製品の購入でケーズデンキを利用するメリットはないと言わざるを得ないでしょう。

ただし、ケーズデンキはMacの既製品(いわゆる“吊るし”のモデル)については大きな値引きをしてくれる場合がありますので、個人的に非常にオススメしたいところです。

体験談! 量販店でのMacの値引き交渉はケーズデンキがNo.1だった!
...

ビッグカメラ

ビッグカメラでもMacのカスタマイズモデルを購入することができます。

こちらもApple Storeと同様に任意でメモリやSSDの容量、CPUのグレードアップなどを行うことができますが、ソフトウェアのプレインストールには対応していません。

ビッグカメラのMacのCTOへの対応(2020.1.20現在)
完全オーダー対応
予めCTOされたMacの販売対応
販売価格定価
ポイント還元あり(完全オーダーを除く)
オーダー方法店舗で注文
オーダーの納期Appleストアでの注文より延びる

また、カスタマイズのオーダーは店舗でのみ可能であり、購入時のポイント付与がない上に納期もApple Storeで注文する場合に比べ伸びてしまうので、保有しているビッグカメラのポイントを使用したい方以外にはメリットに乏しいと言わざるを得ないでしょう。

ただし、ビッグカメラは予め一定の構成にカスタマイズされたMacのCTOモデルも販売しており、こちらはポイント還元の対象とされます。

もちろん、その個体が必要とする条件を満たしていることが前提ではありますが、USキーボードモデルをはじめそのバリエーションや在庫数はヨドバシカメラよりも多く、CTOされた過去モデルが格安で販売されることもあるため非常にオススメです。

ソフマップ

ソフマップでもMacのカスタマイズモデルを購入可能ですが、こちらもビッグカメラと同様に完全オーダーが可能な他、予め一定の構成にカスタマイズされたCTOモデルの販売も行っています。

いずれも、公式通販サイトの“ソフマップドットコム”で購入可能であり、電話での注文にも対応しています(電話注文の場合、支払い方法は銀行振込のみ)。

ソフマップのMacのCTOへの対応(2020.1.20現在)
完全オーダー対応
予めCTOされたMacの販売対応
販売価格定価
ポイント還元あり(完全オーダーは最高で1%)
オーダー方法店舗で注文/電話で注文
オーダーの納期Appleストアでの注文より延びる

例によって完全オーダー時のポイントの付与はなし(ソフマップのプレミアムCLUBカードを持っている場合は1パーセントのポイント還元)。

予めカスタマイズされたCTOモデルの購入については、店舗で購入する場合に限り6パーセントのポイント還元を受けることができますが、商品数の多さではビッグカメラに勝るとも劣りません

また、特別セール等により過去のCTOモデルが格安で販売されることも珍しくなく、さらに多額のポイント還元を受けられるケースもあります(ポイントの付与率は店舗とソフマップドットコムで異なる)。

近所に店舗が存在するしないに関わらず、ウェブ上で簡単に購入可能なことを考慮しても、ソフマップドットコムで予めカスタマイズされた製品を購入することには大きなメリットがあると言えるのではないでしょうか。

お知らせ | Sofmap.com
お知らせ | Sofmap.com

値引きはない

Macのカスタマイズモデルを家電量販店で購入する場合、いずれを利用するにしても値引きを受けることはできません

実際に各社にお願いしてみたところ、ことごとく拒否されました…。

よって、ポイントの還元が量販店を利用する唯一のメリットなのですが、こちらも完全オーダーする場合には適用されない場合がほとんどです。

一方、予めカスタマイズされたモデルの在庫品を購入する場合は一定額のポイント還元を受けることができますので、ヨドバシカメラやビッグカメラ、もしくはソフマップが販売するCTOモデルを狙うのがベストと言えるでしょう。

ちなみにビッグカメラとソフマップでは過去モデル(最新型からみて1もしくは2年前のモデル)のCTOモデルが格安で販売されることがありますので、条件が合えば非常にお買い得です。

納期は延びる

量販店でMacのカスタマイズモデルを購入するにあたり、完全オーダーをする場合はApple Storeで購入する場合よりも納期が延びてしまいます

どの家電量販店を利用する場合にも共通ですが、間に量販店が入ることで直接Appleから購入する場合よりも納品までの時間が多くかかってしまうとのことでした。

具体的には、Apple Storeで直接カスタマイズモデルを注文する場合に1週間程度で商品を受け取ることができるところ、量販店経由では2週間ほどかかる場合があるようです。

よって、急ぎの場合はApple Storeで注文するのがよいでしょう。

一方で、予めカスタマイズされたCTOモデルを購入する場合は在庫がある限り即出荷されますので、迅速に受け取り可能です。

まとめ

家電量販店でもMacのカスタマイズモデルを購入することができますが、完全オーダーについてはポイント還元等のメリットもなく、ただ納期が遅くなるデメリットを被るだけなので、貯まっているポイントを利用したい場合を除き、敢えてこちらを選択する意味はないでしょう。

また、Apple StoreでMacを購入する場合に商品到着から2週間以内であれば無条件で返品が可能なことを考慮しても、わざわざ量販店でカスタマイズモデルを購入する理由が見当たりません。

これに対し、希望するスペックを満たしていることが大前提ではあるものの、ポイントの還元を受けることができ、商品の受け取りに時間がかかることもなく、さらには過去モデルを格安で入手できるケースがあるわけですから、予めカスタマイズされたCTOモデルの購入にはメリットしかなく、最大の狙い目であると言えます。

まとめ

  • 家電量販店でもMacのカスタマイズモデルを購入することができる
  • Macのカスタマイズモデルは量販店で予めCTOされたモデルを買うのが最もお得
  • CTOモデルの取り扱いはビッグカメラとソフマップが最も多くオススメ

終わりに

今回は、家電量販店でのMacのカスタマイズ(CTO)モデルの購入について投稿しました。

特にビッグカメラとソフマップはCTOモデル(予めカスタマイズされた製品)の取り扱いが多く、ポイント還元や過去モデルの在庫処分により安くMacを購入できるケースがありますので、ぜひ一度売り場をチェックしてみてください。

コメント