MacBook Proの2017年モデルが登場! 価格は事実上の値上げか!?

MacBook Pro2017

昨年10月に販売が開始された新型MacBook Proですが、約7ヶ月後の2017年6月6日に早くも改良が行われ、新たなモデルが登場しました。

今回は13インチモデルについて、CPUのベンチマークスコアをはじめ、その詳細をチェックしてみようと思います。

スポンサーリンク

はじめに

皆さんご存知の通り、現行モデルの新型MacBook Proは2016年10月末に販売が開始されていますが、今回わずか半年余りでマイナーチェンジが実施される結果になりました

最大の変更点はやはりIntel第7世代のCoreプロセッサである“Kaby Lake シリーズ”の搭載にありますが、その評判が著しく高いこともあり、昨年“Late 2016”を購入せず今回の最新モデルの発売を待てばよかったと言う声も出ているようです。

しかしながら、その実態をよくよく調べてみると必ずしもそうとは言えない事実が…!?

最新型CPU“Kaby Lake”の搭載

今回の刷新を受けて新たに販売が開始された最新モデルのMacBook ProのCPUには、搭載が待望された第7世代、Kaby Lakeシリーズが採用されています。

その評価は高く、昨年2016年の新型MacBook Proの登場時に搭載が期待されながらも最終的に見送られた(当時は1世代前の“Sky Lake”を搭載)経緯があるだけに、今回の小規模改良により満を持してこのKaby Lakeが積まれたことが大きな関心を集めていると考えて間違いないでしょう。

 Late 2016Mid 2017
Touch Barなし標準モデルCore i5-6360U(2.0-3.1GHz)

3,980/7,812

標準モデルCore i5-7360U(2.3-3.6GHz)

4,595/9,531

カスタマイズCore i7-6660U(2.4-3.1GHz)

4,210/8,584

カスタマイズCore i7-7660U(2.5-4.0GHz)

4,906/9,616

Touch Barあり標準モデルCore i5-6267U(2.9-3.3GHz)

4,306/8,500

標準モデルCore i5-7267U(3.1-3.5GHz)

4,471/9,332

Core i5-6287U(3.1-3.5GHz)

4,441/8,881

Core i5-7287U(3.3-3.7GHz)

 データなし

カスタマイズCore i7-6567U(3.3-3.6GHz)

4,687/12,732

カスタマイズCore i7-7567U(3.5-4.0GHz)

5,054/10,189

※ 下線部のベンチマークスコアは左がシングルコア、右がマルチコア。いずれも“Geekbench”にアップされた最高値を採用。

早速2016モデルと2017年モデルに搭載されるCPUの性能をチェックしてみると、確かに一定の性能のアップが認められました。

特に、Touch Barなしモデルの“Core i5-7360U”と“Core i7-7660U”のベンチマークスコアがSky Lake世代の“Core i5-6360U”、“Core i7-6660U”と比較して大きく向上していますが、このあたりは評判通りの出来と言ったところでしょうか。

価格の変更

・MacBook Pro13インチ Touch Barなし

20162017
CPUメモリSSD価格(税別)CPUメモリSSD価格(税別)
i5-6360U8GB  i5-7360U8GB128GB142,800円
256GB148,800円256GB164,800円
512GB168,800円512GB186,800円
1TB208,800円1TB230,800円
16GB  16GB128GB164,800円
256GB168,800円256GB186,800円
512GB188,800円512GB208,800円
1TB228,800円1TB252,800円
i7-6660U8GB  i7-7660U8GB128GB175,800円
256GB178,800円256GB197,800円
512GB198,800円512GB219,800円
1TB238,800円1TB263,800円
16GB  16GB128GB197,800円
256GB198,800円256GB219,800円
512GB218,800円512GB241,800円
1TB258,800円1TB285,800円

・MacBook Pro13インチ Touch Barあり

20162017
CPUメモリSSD価格(税別)CPUメモリSSD価格(税別)
i5-6267U8GB256GB178,800円i5-7267U8GB256GB198,800円
512GB198,800円512GB220,800円
1TB238,800円1TB264,800円
16GB256GB198,800円16GB256GB220,800円
512G218,800円512GB242,800円
1TB258,800円1TB286,800円
i5-6287U8GB256GB188,800円i5-7287U8GB256GB209,800円
512GB208,800円512GB231,800円
1TB248,800円1TB275,800円
16GB256GB208,800円16GB256GB231,800円
512GB228,800円512GB253,800円
1TB268,800円1TB297,800円
i7-6567U8GB256GB208,800円i7-7567U8GB256GB231,800円
512GB228,800円512GB253,800円
1TB268,800円1TB297,800円
16GB256GB228,800円16GB256GB253,800円
512GB248,800円512GB275,800円
1TB288,800円1TB319,800円

次にMacBook Pro Late 2016とMid 2017の価格を比較してみると、Touch Barなしモデルに128GB/SSDモデルが新設され、最もベーシックなモデルの価格は142,800円(税別)と、Late 2016の最安モデルよりも6000円安くなっています。

これを“値下げ”と報じる動きもあるようですが、256GB/SSDモデルを見てみると22,000円も値上がりしているではありませんか…。

その他の構成についても20,000~30,000円値上げされていると同時に、2016年モデルと同じ価格で購入できるのがストレージ容量が1/2になった128GBモデルであることを考えれば、むしろLate 2016の方がコストパフォーマンスがよかったと思わざるを得ません。

確かに最新型のCPUである“Kaby Lake”の性能は魅力的かもしれませんが、よほど手の込んだ作業をする場面を除いてその恩恵を体感することはないでしょうし、現にブログ更新やネット回覧など普通に使用している限りは“Sky Lake”でも全く不満はないですからね。

以上のことからも、今回のMacBook Pro Mid 2017の登場は単なる販売価格の値上げに過ぎず、ほとんどのユーザーにとってネガティブなものになったと言えるのではないでしょうか。

過去モデルがお得に?

今回のマイナーチェンジにより事実上の値上げが行われてしまった以上、旧モデルであるLate 2016もしくはEarly2015の購入を検討するのも1つの手だと思います。

新品での旧モデル購入は現在流通している在庫が存在する期間に限定されますが、整備済製品を狙うことでより安く入手することが可能で、その品質も新品と全く変わりありません。

特にEarly 2015モデルについては以前よりも8,000~10,000円ほどの値下げが行われており、ハイスペックモデルでも現行モデルよりもかなり安く入手できる点は魅力的ですね。

商品の入荷と販売こそ不定期ですが、普段からApple公式販売ページをチェックされることをお勧めします。

終わりに

今回は、2017年6月6日に新たに登場したばかりの最新モデルのMacBook Pro13インチについて投稿してきました。

本文中でも述べた通り事実上の値上げが行われた格好ですが、皆さんはどのように評価されるのでしょうか?

Mac
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
驚きの森

コメント