Safariでエラーが! スポナビライブをPCで見れない時の対処法とは!?

応援する女性

様々なジャンルのスポーツの試合をネット経由で視聴できるスポナビライブですが、PCで上手く再生できないなどのトラブルも報告されているようです。

そんな中、Safariで動画が視聴できない場合の対処法を発見したので早速ご紹介しましょう。

スポンサーリンク

スポナビライブとは

スポナビライブはソフトバンクが運営する動画配信サービスであり、MLBやサッカー、テニスにプロ野球と、様々なジャンルのスポーツの試合を生中継しています。

インターネット配信により中継が行われるため、ネット環境とパソコンやスマホ、タブレット等の端末があればいつでも簡単に動画の視聴が可能ですが、テレビ中継が行われないテニスのツアー大会やMLBの試合をリアルタイムで観戦できる点が最大の魅力と言ってよいでしょう。

また、つい最近行われた利用料金の改定により、月額1,480円(ソフトバンク携帯の利用者、Yahooプレミアム会員は980円)で利用可能になったこともあり、自信を持って入会をお薦めしたいところですね。

なお、スポナビライブをPCで視聴する場合の適応環境は下の表にある通りです。

Windows Mac
OS Vista/8/8.1/10 10.10.3以降
ブラウザ
  • Internet Explorer 11以上
  • Microsoft Edge
  • Google Chrome(最新版)
  • Mozilla Firefox(最新版)
  • Safari 9以上
  • Google Chrome(最新版)
  • Mozilla Firefox(最新版)

Safariでのエラー表示

スポナビライブ再生エラー

※ 画像はスポナビライブ動画視聴画面より引用

スポーツ好きにはこの上なく有難い存在であるスポナビライブですが、公式に対応可能とされている環境であるにも関わらず動画を回覧できないトラブルが報告されています。

どうやらブラウザの設定やOSとの相性の問題があるようで、特にPCがMac、ブラウザがSafariの組み合わせはその代表例とも言うべく、実際に動画を視聴しようとするとエラー表示が出て再生ができないとのこと。

私もその例外ではなく、スポナビライブを利用する場合はGoogle Chromeを使用するようにしていたのですが、先日、OSのアップデートを機に今度はChromeでの動画視聴が不可能になると言う最悪の事態が発生してしまいました。

以上のような経緯もあり、PCでスポナビライブを見る術が完全に消滅してしまったのかと途方に暮れていたところ、つい最近、Safariに発生する不具合を解消する方法を見つけたのです。

対処法

Safariでスポナビライブを視聴するとエラー表示が出てしまう場合、Safariの環境設定を変更することで視聴可能な状態にすることができます

操作は非常に簡単ですが、まずはSafariの環境設定で“プライバシー”を選択。

Safariの環境設定

すると、通常は“CookieとWebサイトのデータ”の中の“回覧したWebサイトは許可”にチェックが入っているはずなので、これを常に許可に変更するだけ。

“これだけでいいの”と言う感じですが、本当に視聴できるようになります。

既に述べた通り、2017年4月のMacOSアップデート以来、Chromeでのスポナビライブ視聴ができなくなっている現状を考えれば、これ以上なく嬉しいことですね。

Chromeの不具合

Safariの代わりにGoogle Chromeでスポナビライブを視聴されている方も多いと思いますが、現在では上手く動画の回覧ができていないのではないでしょうか。

と言うのも、私自身Chromeでスポナビライブを視聴していたところ、先日、突然それができなくなってしまったのです。

“OSもしくはブラウザが対応していない”とのメッセージが表示されるのですが、4月に実施したSierraのアップデート(10.12.4)を境に視聴ができなくなったことと、以前より使用しているEl Capitan搭載のMacで問題なく再生ができていることを考えれば、やはりアップデートが原因と考えて間違いないでしょう。

残念ではありますが、MacとChromeの組み合わせでスポナビライブを視聴するには、新しいバージョンのSierraとChromeの間の相性が改善されるのを待つより他なさそうですね。

いずれにせよ、今回ご紹介した方法を実践することでSafariを使っての視聴が可能なわけですから、大きな心配はいらないのですが(笑)。

終わりに

今回は、スポナビライブをPCで視聴する場合の不具合の解消法をご紹介しました。

特にMacを利用されている方のお役に立てれば嬉しい限りですが、スポナビライブの利用をご検討中の方にも参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



スポンサーリンク

コメント

  1. 大曲康之 より:

    私も、数日前からchromeでは「お使いのOS/ブラウザでは再生がサポートされていません。推奨環境をご確認ください。」という状況になってしまいました。
    OSは、EL Capitanのままなんですが。
    まあ、Safariで試したら、こちらも見られたり見られなかったりしてたんですけど、おかげさまで、なんとか「見られる」で安定した感じです。
    Chromeで見られなかったのが、自分のパソコンの問題なのかと色々やってみたんですが、発信側の問題なんでしょうね。
    でも、ソフトバンクさんは、こういう問題への対応が可愛気ないですねえ。
    完全に黙殺したままで。

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございます。

      そうでございましたか…EL Capitan搭載のPCでもChromeでの視聴ができない事例が発生しているのですか…。すると最新のMacOS(sierra)とChromeの相性に問題があるのではなく、スポナビライブ側に何かしらの原因がある可能性もありますね。

      EL Capitan搭載の私のMacBook12インチでは問題なく再生できていたのですが、様様な事例があることを知り驚いています。ちなみに、私が今回紹介いたしました方法を実践されてもなおSafariでうまく再生ができないこともあるのでしょうか?

      貴重なご意見、誠にありがとうございます。