ブックオフの宅配買取“宅本便”を利用してみたら驚愕の査定額に!?

宅配買取

先日、不要なCDの処分に困っていたところ、ブックオフの宅配買取サービス”宅本便”なるものがあることを知り、早速利用してみました。

そして先ほど査定結果が届いたのですが、まさかの驚愕的な結果に…!?

スポンサーリンク

CDの買取

今回ブックオフに査定を依頼したのは不要になったCDアルバム20枚です。

本棚で眠ってものですが、有名どころで言えば”Every little thing”や”大塚愛”さんのアルバムも含まれていました。

私の場合、CDを購入してもiTunesへのデータ取り込みのため1度使用するのみなので、状態はどれも新品同様の美品。

さらに、宅配買取を利用すると、店舗で買取を依頼するよりも買取額が圧倒的にアップすると言うではありませんか。

※ 画像はブックオフ様ホームページ(http://www.bookoffonline.co.jp/files/embed/selllist_cd.jsp)より引用。

これは期待大と思い早速申し込み手続きを行ったのですが、査定結果は最後にお知らせますのでもうしばらくお待ち下さい。

買取の流れ

申し込み

買取の流れはとてもシンプルで、”ブックオフオンライン”にアクセスして会員登録を済ませた後に宅本便の申し込みをするだけ。

トップページに宅本便の申し込み案内が大きく掲載されていますので、誰でも簡単に手続きすることができます。

申し込みを行うにあたり3通りの査定方法を選択することができますが、詳細は下の表をご覧下さい。

①おまかせ承認 査定結果を確認してから承認
②値段のつかない品物は処分 ③値段のつかない品物は返品希望
入金のタイミング 査定後すぐ 承認後 承認後
商品の返品 不可 可(値段がついた商品のみ)

ちなみに、私は②を選択しました。

梱包

申し込みが終わったら商品の梱包ですが、適当なダンボールにCDを入れるだけで、特別なことは一切ありません。

輸送中に大切なCDが破損するのを防ぐためにも、新聞紙等でスペースを埋めることをお奨めします。

なお、初めて利用する場合は本人確認が必要になりますので、梱包時に免許証のコピーを同梱しましょう。

回収・業者

申し込み時に指定した日時に回収業者が商品の回収に来てくれます。

佐川急便の方がいらっしゃいましたが、伝票の記入なども一切なく、商品が入ったダンボール箱を渡すだけ。

挨拶以外の会話は全く不要で、業者の滞在時間は20秒くらいでしょうか…。

既にブックオフとの間の打ち合わせが完了していたものと思われますが、あまりの速さに感心してしまいました。

査定結果

商品出荷後、査定結果が出るまで1週間ほどかかるとの話でしたが、5日後には結果を報告するメールが届きました。

期待を込めて内容を確認したのですが、査定を依頼したCD20点のうち、値段がついたのは6点のみと言う結果に。

さらに、価格がついた6点の合計見積額は何と63円…。

バカにしているのかと思える結果ですが、有名歌手のCDで状態も全て新品同様にも関わらずこれですから本当に頭にきてしまいました。

ホームページで”宅本便での買取価格の平均は店舗買取に比べ1,000円以上高い”と言ってたのに全然違うじゃねえか!

※ 画像はブックオフ様ホームページ(http://www.bookoffonline.co.jp/files/selltop.html)より引用。

しかも、規約により値段がつかなかった14点は返却不可能で、値段がついた6点の返却手続きをすると送料が1,000円かかるとのこと。

送料の方が高く、誰も返品希望しないと思うのですが、もしやこれが狙いだったのでは…?

確信がない以上いい加減なことは言えませんが、今後2度と利用しようと思いませんし、皆さんにお勧する気も起こりませんね。

終わりに

と言うわけで、今回の宅本便での買取は最悪の結果に終わってしまいました。

もちろん、利用者が納得できる額で買取が行われるケースも多くあるのでしょうが、私のような事例があることも覚えておいていただきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



スポンサーリンク